切手をメルカリで売却するガイド

メルカリ以外の売却方法

自宅にある切手を様々な理由から売りたいと考えている方も多いと思います。

 

切手を売る方法と言っても色々とあって例えばメルカリで売る方法がありますが、それ以外にも色々とあります。

 

そこで今回はメルカリ以外の売る方法にはどんなものがあるのかと言う点について、色々と詳しく書きたいと思います。

 

切手をメルカリ以外で売る方法にも色々とあるのですが、基本的には自分で売るか業者に売るかの二択になります。

 

自分で売る方法としては具体的にはメルカリ以外のオークション・フリマサイトで売るという方法があります。

 

オークション・フリマサイトにはメルカリ以外にヤフオクやラクマなど色々とあるので、各サイトのサービス内容を踏まえて選ぶようにすると良いです。

 

自分で売るのでは無く業者で売る場合には、基本的には買取専門業者に売ることになります。

 

一般的な切手はともかく中国切手や外国切手・記念切手などのように額面以上の価値がある可能性があるものについては、正確な価値を把握していないと自分で売ると損をする可能性があります。

 

切手に関して十分な知識があれば話は別ですが、そうじゃない場合は自分で調べた上で出品・対応や発送を行う必要があるので手間が多いです。

 

買取業者に売る場合はそういった手間が無く、専門性がある店舗に売れば正しい価値で買取してもらう事ができます。

 

買取業者に売るメリットはそういった手間の少なさですが、一方でデメリットとしては業者選びを間違えると損をする可能性がある点です。

 

この点に関しては買取専門業者を利用するのはもちろんですが、他にもランキングサイトや口コミを参考にすると良いです。

 

切手の買取業者に売る場合は主に店頭買取・出張買取・宅配買取があるので、その点については好みや状況に合わせて選ぶようにしてください。

 

店頭買取はお店に持っていくことでその場で査定・買取してもらえるので、手早く済ませたい場合やすぐにお金が必要な場合に適しています。

 

出張買取は自宅に査定員が来てくれて、その場で査定・買取してくれる方法です。

 

自宅に来てくれるので直接お店に行くのが面倒な場合にピッタリですが、他人を自宅に招くことに抵抗を感じる場合などには適さずやや人を選ぶと言えます。

 

宅配買取は売りたい商品をお店に送って査定・買取してもらう方法です。

 

遠く離れた場所にある買取業者を利用できるので、自宅周辺に買取店が少ない場合に適しています。

 

また選択肢が多くなるので業者選びをしっかりと行えば高く売れる可能生も高まりますが、店頭買取や出張買取と比較するとお金が手元に入るまでに時間が掛かります。

 

自分で売る方法と買取業者に売る方法にはどちらにもメリットがあるので、どっちが良いのかは一概には言えません。

 

基本的には手間が掛かっても高く売りたいなら自分で売って、手間を掛けたくないなら買取業者を利用すると良いです。

 

メルカリ以外にも切手を売る方法は色々とあるので、自分に合う方法を選択するようにしてください。

 

メルカリ以外におすすめしている方法として、出張買取という方法があります。
切手の出張買取
出張買取であれば手間がかからず切手を売る事が出来ます。
最も利用されている方法です。

メルカリで切手を売る際の注意点とは?

自宅に使わない切手が沢山あって扱いに困っているという方も少なくないと思いますが、そういった時には売ってしまうのも1つの手です。

 

切手を売る方法として一般的なのは買取業者に売ることですが、それ以外にもメルカリ等で自分で売る方法もあります。

 

そこで今回は切手をメルカリで売る際の注意点について詳しく書いていきたいと思います。

 

まず最初にそもそもメルカリで切手を売っても大丈夫なのか疑問に感じる方もいるかもしれません。

 

それについては現状ではメルカリで切手を売ることは特に禁止されていないので安心して大丈夫です。

 

切手をメルカリで売る際の注意点は沢山ありますが、特に注意した方が良いのは切手の価値をしっかりと把握してから売ることです。

 

意外に感じる方も多いかもしれませんが、切手の中には額面以上の価値で売れるものも存在します。

 

数万円の価値があるプレミア付きの切手を額面通りの値段で売ってしまうと大損する事になるので、記念切手・中国切手・外国切手などを売る際には特に気を付けてください。

 

切手の相場を調べる方法としてはネット検索が有効で、特に面倒な手間は必要無しで簡単に調べることが可能です。

 

またネットで仮査定を行っている買取店に査定を依頼して、それを参考にするのも正確な価値を調べるのに有効だと言えます。

 

正確な価値をしっかりと調べたら後は出品するだけですが、その際の値段の付け方にも注意が必要です。

 

メルカリは買取業者に依頼するのと違って手数料が発生するので、その辺りを踏まえて値段をつけないと買取業者に売るより大幅に安くなる可能性があります。

 

そのため出品する際には手数料や送料を踏まえた上で、値段を付けるようにしてください。

 

出品した切手を購入する人が現れたら後は普段通りに取引するだけなので、特に面倒なことなどはありませんが不要なトラブルを避ける意味でも丁寧に発送するように注意してください。

 

特に値段が高い切手を売る際には注意しないと、何かしらのトラブルで面倒な事になる可能性があります。

 

上記の注意点をしっかりと踏まえた上で売るようにすれば特に問題はないので、メルカリで切手の売却を検討している方はぜひ参考にしてみてください。